studio one primeで音が出ない3パターンの解決方法を紹介

      2018/11/12

これから作曲を始めよう!と思ったところで、肝心のソフトから音が出ないとイライラしてしまいますよね?

安心してください、私もStudio one primeを使い始めたときは、音が出ずに困っていました。

 

私の経験上、Studio one primeで音が鳴らないというパターンは大きくわけて3つありますので、上から順に1つ1つ音の出力を確認していってください。

スポンサーリンク




音が出ない「3パターン」の解決方法

  • オーディオ設定の見直し
  • ループ素材の音が出るのか出ないのか
  • インストゥルメントがアサインされていないだけではないのか

上記3つがStudio one primeの音の出力にかかわっているので、これに該当しない方はPCのサウンド設定に問題があります。

1:オーディオ設定がちゃんとされているか確認する

上部メニューから「Studio One」⇒「オプション」を選択してください。

オーディオデバイスが「オーディオデバイスなし」になっていませんか?

オーディオインターフェイスを持っている方はその機種名を選択し、PCから直接イヤホンやスピーカーを繋げている方は「Windows Audio」を選択してください。

また「サンプルレートはご使用のオーディオデバイス構成に合致しません。」という警告文が表示される場合は、ご自分のPCのデバイスレートと合わせる必要があります。

先ほどのオーディオ設定の下部分に「ソング設定」という項目あるのでクリックしてください。

私のオーディオデバイスは48.0kHzなので、サンプルレートを「44.1kHz」から「48.0kHz」に変更します。

これで先ほどの警告文は表示されることはなくなり、無音も解決されました。

 

スポンサーリンク




2:ループ素材の音が出るかどうかを確認する

studio one primeでWaveファイルやMP3ファイルの音が出るかの確認作業を行います。

ソフト初期画面の右部分に「ループ」という項目がありますので、クリックしてフォルダを開きます。

音を鳴らす素材は何でもいいのですが例として「Blues」⇒「Bass」⇒「Loop」⇒「Funk-Soul_bass all」をダブルクリックしてください。

イヤホンやスピーカーから音をしっかりと聞くことができていれば、studio one primeのオーディオ設定に問題はありません。

スクロールして次の「インストゥルメントの音が出ない方」へスキップしてください。

 

3:インストゥルメントの音が出ない方

インストゥルメントを選択したはずなのに、鍵盤を触っても音が出ない!!MIDIを打ち込んでも音が出ない!

その原因はインストゥルメントがトラックにアサインされていないことにあります。

 

上記画像のようにインストゥルメントの音源を選択しただけでは音は出ません。

使いたい音源を選択した状態で、作成したトラック上に「ドラッグ&ドロップ」する必要があります。

ドロップして上記画像のような「インストゥルメント設定画面」が表示されればアサイン成功です。

試しに鍵盤をクリックして音が出るかを確認してみてください。

 

Studio one prime以外の音が全く出ない方

Studio one primeを起動すると、ブラウザ上の音が全く出なかったり、PCに保存してある音楽が聴けなかったりする場合があります。

上記画像のようにYoutubeもエラーが発生してしまいますね(ソフトを閉じると元に戻る)

 

しかし他の音が聞こえなくなる症状の解決方法は、ものすごく簡単です。

まず「Studio one」⇒「オプション」⇒「 オーディオ設定」から「オーディオデバイス」の横にある「コントロールパネル」をクリックします。

 

エクスクルーシブモードにチェックが入っているはずなので、チェックを外して「閉じる」をクリックしてください。

エクスクルーシブモードというのは簡単に説明すると、PC上のオーディオデバイスをStudio one primeが独占状態にあるということです。

音を独占しているため、ソフト外での音楽の再生が許されませんし、ブラウザ上の動画もエラーが起きてしまいます。

 

スポンサーリンク




 - 作曲ソフトの使い方